docbook (xml)

といってもxmlsgmlがあるのだけど、ここではxml一択。2014年になってもパラパラ検索するとdocbook sgmlの方がヒットしたりもするが、docbook xmldocbook sgmlはそもそも構文が全く違うと思って良い。sgmlはもう捨てていい。 xmlの利点としてはsgmlより遥かに多いxml用のツールがそのまま使える(それは、XMLの構文に従っているから当然なのだ)という事。

つまりxmllintとかxmlprocとかといったコマンドがそのまま利用できる。sgmlはXMLとは全く違う(とはいえマークアップという概念だけは継承しているが…)ので、当然XML準拠のツールは全く使えない。従ってモダンな形で書こうと思えばdocbook xml一択なのであり、sgmlでも「書ける」が全く違ったソースコードになる、という事を理解しておこう。

Docbook XML != Docbook sgml
docbook.txt · 最終更新: 2014/02/19 04:05 by admin
www.chimeric.de Creative Commons License Valid CSS Driven by DokuWiki do yourself a favour and use a real browser - get firefox!! Recent changes RSS feed Valid XHTML 1.0