PHS300

移動無線LANスポット。かつては輸入代行で一部の人達が使っていたが日本代理店が輸入してくれるようになってamazonとかでも簡単に買えるようになりました。

http://www.amazon.co.jp/dp/B001212ELY/

H11Tで使う

基本的にこの記事が秀逸なので特に書く事もない感じ

http://itsa.blog.so-net.ne.jp/2008-04-29

一応簡単な手順

  1. PHS300電源いれる
  2. PHS-xxxとかいうノンパスのAPがみつかるので接続する
  3. (記事では自動的にとなっているが…)DHCPを内臓しており192.168.0.xが配られるようだ。192.168.0.1がデフォルトルートになっているのでここにブラウザにてアクセス
  4. パスワードは自身のMACアドレス下6ケタをいれる
  5. Setup Wizardを。言語は残念ながら今のところEnglishとスペイン語しかない
    1. パスワードとTimezoneの設定
    2. Enable Advanced Secirity Configurationを指定するとSSIDとキーの指定が出来る(WEP,WPA,WPA2)
    3. WEPの場合は強制的に128bitだが、後から64bitに変更する事もできるっぽい

ここまで。他余計な設定をすると動かなくなるぞ

phs300.txt · 最終更新: 2012/04/07 10:32 (外部編集)
www.chimeric.de Creative Commons License Valid CSS Driven by DokuWiki do yourself a favour and use a real browser - get firefox!! Recent changes RSS feed Valid XHTML 1.0